2015年2月9日月曜日

一周まわってこんにちわ


手入れされていない草木に埋もれている家が好きで見つけてはジロジロと見入ってしまう。

草木の手入れとは一体。
とたまに思う。

アスファルトで固められたところには霜柱も立たないし

草や木が生い茂っていた場所に新しく家を建てるくらいなら今建っているマンションに暮らしていればいいやと思ってしまうような場所ですここは。

しかしながら近所にできたコンビニに便利さを感じていたりまったくトンチンカンです。

そんなもんだろう。


38度のお熱のこどもふたりと一緒に寝るのはとてもあつい。

出た熱は出来るだけ出させてあげて、こどもたちが風邪の時はなるべく自分もゆっくり過ごす。


園で病院に行ってくださいね〜と言われるので近所の自宅でやってる顔色の悪いおじさんの病院にも連れて行く。
待ち時間0分でアットホームとは言えないけれど利益重視な感じじゃないのがとても良い。薬もその場でくれるので処方箋を持って薬局に行かなくてもいいし。


病院に行って薬を飲む。
周りの大人たちは『病院に行って薬飲んでるのね。』とそれだけで安心する。

どうゆうことなんだろう。
けれどとりあえずそのようにする。

結局なんちゃらかんちゃらも、なんでんかんでんも、誰かが自分のことを心配してくれていたわってくれているという愛が風邪にとっての大きなお手当と感じているので抗生物質を飲ませようとなにしようと愛がそこにあれば。
と思っている。

耳が痛いと泣いていたので
ラムネを
お薬だよ〜って食べさせてみたら
『あ、治った』と泣き止んだので
成功かと思いきや1分後にはまた泣き出していた。

そりゃそうだ


ということで前置きが長くなりすぎましたがナビィの恋を観れました。

すきだなあ〜

90年代の邦画は素敵ですね。

100てんトレーナー着て赤いナップザック背負って靴屋流通で売ってるたび時代を履きたいです。


0 件のコメント :

コメントを投稿