2015年12月4日金曜日

さぶです



ご無沙汰です。

風邪菌充満地獄絵図でした。

ゆっくり過ごしておりました。


たくさん歩く夢を見ました。
池のある公園を散歩していたら小学生の同級生が同窓会をやるところに遭遇しましたので、ついて行きました。
特別学級の、つーくんと言う体が大きく優しい子がいました。
つーくんは大人になって増して大きくなっていました。

つーくんと同窓会の会場まで歩いて行くと私は足をくじいてしまいつーくんが抱っこしてくれました。

私がいつもこどもを抱っこしているように

もう大人になって抱っこされる感覚をすっかり忘れてしまっていたけれど、大きくて柔らかいつーくんに抱っこされて抱っこされる感覚を思い出しました。

つーくん。

思う存分抱っこされて目を覚ましました。




0 件のコメント :

コメントを投稿